小学生の子供さんを持つパパ・ママを対象に、「小学校入学祝いでどんなものが嬉しかったのか」についてアンケート調査を実施しました。

TOP>ご利用ガイド>喜ばれる電報・プレゼントの送り方>子供さんの小学校入学祝いでもらって嬉しかったプレゼント

海外へ電報を送る

アンケートアイコン  喜ばれる電報メッセージやプレゼントの送り方 大調査

  • LINE

子供さんの小学校入学祝いでもらって嬉しかったプレゼントをパパ・ママに聞きました

入学祝い

春といえば入学の季節。小学校入学を控えた親戚のお子さんやご自身のお孫さん、友人・知人のお子さんに、入学祝いのプレゼントをご検討の方もいらっしゃると思います。 そこで今回は、小学生のお子さんを持つ子育て中のパパ・ママを対象に、「お子さんの小学校入学祝いでどんなものが嬉しかったのか」についてアンケートを実施しました。プレゼント選びにお悩みの方は、参考にしてくださいね。


お子さんの小学校入学祝いのプレゼントをもらったことがある人はどのくらい?

今回のアンケート回答者のうち、「お子さんの小学校入学の際に、現金以外でお祝いをもらったことがある」と答えた方は78.9%という結果になりました。

グラフ1_お子さんの小学校入学の際に、現金以外でお祝いのプレゼントをもらったことはありますか?

お祝いの際にご祝儀という形で現金を贈る方は多いと思いますが、アンケート結果から、入学祝いに現金以外のプレゼントを贈る方も多いことが分かります。

また、お子さんの小学校入学祝いは祖父母からもらうケースが最も多く、次いで親戚からもらうケースが多いという結果になりました。

グラフ2_そのプレゼントは、誰からもらいましたか?当てはまるものをすべて選択してください(現金は除く)。

この結果から、小学校入学祝いのプレゼント(現金以外)は身内から贈ることが一般的だと推測できます。逆に言えば、身内以外の方から小学校入学祝いのプレゼントを贈れば、それだけで意外性やちょっとしたサプライズを演出できるのかもしれませんね。

それでは次に、実際にどのようなプレゼントをもらったのかについてご紹介します。

小学校の入学祝いのプレゼント。喜ばれていたのは?

入学祝いを贈るのが初めてで、何をプレゼントして良いか分からないとお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、どんなプレゼントが一番嬉しかったのかを聞いてみました。

グラフ3_お子さんの小学校入学の際にもらったプレゼントの中で、一番嬉しかったものは何ですか?ひとつだけ選択してください。

「お子さんの小学校入学の際にもらったプレゼントの中で、1番嬉しかったものは何ですか?」というアンケートに対して、半数以上の方が「ランドセル」と回答しました。また、2番目に多かった意見が机(学習机)です。

どちらも小学校に入学したら必要になるもので、プレゼントの中では比較的高価なもの。ランドセルや机以外では、図書券、服や靴、文房具と続きます。子育て中のパパ・ママの助けになる実用品ですね。

小学校入学祝いのプレゼントは、実用的なものを!

もらって嬉しかったプレゼントについて、嬉しかった理由をアンケートで聞きました。最も多かった理由が「実用的なものだったから」。62.4%と半数以上の方が回答しており、小学校入学祝いのプレゼントには実用的なものが喜ばれやすいことが分かりました。

グラフ4_お子さんの小学校入学の際にプレゼントをもらって一番嬉しかった理由はどのようなことですか?ひとつだけ選択してください。

実用的なプレゼントとしては喜ばれやすいランドセル、机、図書券、文房具、服や靴が考えられますが、お孫さんへのプレゼントではなく親戚や友人・知人のお子さんに贈るプレゼントなら、ランドセルや机などの高価なものでなくても良いでしょう。

実際に、嬉しかった理由として次に多かったのは「気楽に受け取れるものだったから」という意見。親戚や友人・知人からあまりに高価なものを贈られると困惑してしまうのかもしれません。気楽さを重視するなら、図書券や文房具、本、食べ物、メッセージギフトなどがおすすめです。

小学校入学祝いのプレゼント選びで気をつけたいポイント

小学校入学祝いのプレゼントを贈る場合、どんなものが喜ばれるかということ以外にも、選ぶ品物にも何かマナーがあるかどうかも気になってしまいますよね。小学校入学祝いのプレゼントを選ぶ際に気をつけるポイントとは、どのようなことなのでしょうか?

  • プレゼントの金額

小学校入学祝いにご祝儀として現金やプレゼントを贈る場合も、ランドセルや机などの高価なものでければ3,000円~5,000円が相場といわれています。
相手との間柄にもよりますが、プレゼント選びの際はこのくらいの金額に収まるように気をつけましょう。

  • プレゼント選びと購入は、入学式の約1カ月前までに

小学校入学祝いのプレゼント選びと購入は、贈る時期を考えて入学式の約1カ月前までに済ませておくことをおすすめします。
受け取る側はお子さんの入学準備などで忙しいことが考えられるため、入学式ギリギリや入学式が過ぎてからではなく、入学式の2~3週間前など、早めのタイミングで贈りましょう。

なお、もしもお孫さんにランドセルや机を贈ろうと考えているのであれば、より早い時期にお孫さんとも相談しながら選び、購入する必要があります。その理由は、ランドセルの場合、購入のピークが幼稚園の年長クラスの夏から秋にかけてといわれていることが挙げられます。机などの大きな家具の場合は、購入から自宅に届くまでに数日または数週間掛かることがある、品切れになった際に入荷まで時間が掛かることが多い、などの理由があります。

おわりに

今回のアンケートでは、小学校入学祝いで喜ばれるプレゼントは実用的なものだということが分かりました。お孫さんに贈る場合は、ランドセルや机のように実用的で高価なもの、親戚や友人・知人の子供さんに贈る場合は、図書券や文房具のように実用的で相手が気楽に受け取れる金額のものを選ぶと良さそうです。

もしも遠方に住んでいるためすぐにお祝いのプレゼントを贈ることができない場合は、先にお祝いのメッセージを送ってみてはいかがでしょうか。電話やメールで伝えるのも良いかもしれませんが、せっかくの小学校入学祝いなら、電報で特別感を演出するのがおすすめです。 ぬいぐるみやフィギュアと一緒に贈ることのできる電報もあるため、ぜひチェックしてみてくださいね。

電報の注文サイトでも入学祝いの文例が紹介されていますので、お急ぎの際は参考にしてはいかがでしょうか。

調査概要

調査区域:47都道府県
調査方法:インターネットリサーチ
実施期間:2018年1月5日~8日
有効サンプル数: 228(小学校1年生~3年生のお子さんがいる30歳~49歳の男女)